ピロロキノリンキノン二ナトリウム塩(PQQ)「BioPQQ®」

略号 PQQ
生産工場 新潟
主な用途 食品

健康食品素材 酸化還元酵素系の第三の補酵素

生物体のエネルギー獲得系にとって必須な酸化還元の補酵素として、NAD、FADに次ぐ第三の補酵素PQQがC1資化微生物の研究により発見されました。
PQQは生物界に広く存在し、ビタミンおよびラジカルスキァベンジャーとしての機能をはじめ多くの生理活性が明らかにされています。

補酵素 PQQ
(Pyrroloquinoline quinone disodium salt)

品質規格

試験項目 規格値 試験方法
純度 >99.0% HPLC
外観 赤褐色の粉末 目視検査
UV吸収 0.90±0.09 (A223/A259) 比色法
0.56±0.03 (A322/A259)
水分 12.0% 未満 カールフィッシャー法
Na/PQQ比 1.70以上2.10以下 イオンクロマト/HPLC
重金属(Pb、Cr、Cdとして) 10ppm未満 原子吸光分析法
ヒ素 2ppm未満 原子吸光分析法
一般生菌数 300cfu/g未満 食品衛生法に基づく規格試験
大腸菌群 陰性 食品衛生法に基づく規格試験
真菌類(カビ・酵母) 陰性 食品衛生法に基づく規格試験

包装

サイズ 内装 外装
500g アルミ袋 ダンボールケース
50g アルミ袋 ダンボールケース

原材料表示例
「ピロロキノリンキノン二ナトリウム塩」

包装の写真

保存方法及び賞味期限

保存方法:密閉し吸湿を避け、常温、暗所で保存
賞味期限:製造日より3ヶ年(開封前)

製品に関するお問い合わせ

基礎化学品事業部門 ライフサイエンス部
TEL:03-3283-4893 / FAX:03-3214-0930