ENTRY MY PAGE CONTACT

自分がおこなう実験の価値を
誰よりも自分が信じること

研究開発
佐渡 万里子
東京研究所 第三研究グループ
環境情報学府 環境システム学専攻
メガネレンズに使用される材料の研究・開発を担当。メガネレンズは数種類の化合物からできており、それらの組み合わせによってさまざまな特長が生まれる。現在は、より優れた物性を持つメガネレンズ材料の開発をテーマに、組成やプロセスの研究・開発を進めている。
My favorite
  • 同期とのランチに、情報交換に…。
    6階の食堂は大切な空間。
    本館6階の食堂はリラックスできる場所です。見晴らしが良く、すぐそばを中川が流れていて気持ちがいいですよ。コロナ禍になる前は同期とランチをして、お互いの仕事について情報交換していました。以前、私が包装容器について調べていたときのこと。同期が「包装容器の研究をしている」と話していたことを思い出し、サンプルを分けてもらったことがありました。そんな交流につながる大切な空間なので、また使えるようになる日が待ち遠しいですね。