ニュースリリース 2022年

「第10回 関西プラスチックジャパン(高機能プラスチック展)」出展のお知らせ ~熱可塑性ポリイミド樹脂「サープリム」について講演~

2022年5月 9日

 三菱ガス化学株式会社(本社:東京都千代田区、社長:藤井 政志、以下、当社)は、2022年5月11日(水)~13日(金)にインテックス大阪で開催される「第10回 関西プラスチックジャパン(高機能プラスチック展)」に出展いたします。電気、半導体、複合材など様々な分野で利用可能な熱可塑性ポリイミド樹脂「サープリム」について専門技術セミナーを行います。その他、各種製品をブースにてご紹介いたします。グループ会社のフドー株式会社のキシレン樹脂「ニカノール」やフェノール樹脂「フドウライト」の出展もございますので是非お立ち寄りください。

■展示会詳細
名称:第10回 関西プラスチックジャパン(高機能プラスチック展)
会期:2022年5月11日(水)~13日(金)10:00~17:00
会場:インテックス大阪 6-4

WEBサイト:https://www.plas.jp/ja-jp.html

e-招待券は下記からダウンロード頂けます。
https://www.material-expo.jp/ja-jp/search-ex/2022/pla/directory/details.org-1b11968d-2ac0-4584-a5a1-b0fd4762cece.html#/

■プラスチックジャパン 専門技術セミナー
題名:熱可塑性ポリイミド「サープリム」 ~低誘電部材を始めとした応用例~
日程:2022年5月13日(金) 13:30~14:15
聴講:事前の申し込みが必要です。

■主な展示製品
・サープリム(熱可塑性ポリイミド樹脂)
 Tg185℃、Tm323℃かつ優れた成形加工性を持つポリイミド樹脂。
 低誘電率を生かした5G用FCCL、テストソケット用途に加え、各種摺動コンパウンドグレード、CFRPなど様々な分野に利用可能。

・MXDA(メタキシレンジアミン)
 二酸化炭素の吸収機能や利用技術について出展。

・1,3-BAC、1,4-BACT(ジアミン鎖延長剤)
 水溶性ポリウレタン鎖延長剤に適用可能な特殊ジアミンを出展。

・H-TMAn(酸無水物系エポキシ硬化剤)
 LED封止材やCFRP用途に利用可能。

・H-PMDA、H-TMAn-S(高耐熱ポリマー用酸無水物)
 透明ポリイミド用モノマーである酸無水物を出展。

以 上

お問い合わせ先

三菱ガス化学株式会社
基礎化学品事業部門
企画開発部製品開発グループ
TEL:03-3283-4763