ニュースリリース 2022年

「AUSPACK 2022」出展のお知らせ

2022年5月 9日

 三菱ガス化学株式会社(本社:東京都千代田区、社長:藤井 政志、以下、当社)は、2022年5月17日~20日に開催される展示会「AUSPACK 2022」にて、脱酸素剤エージレス®、ファーマキープ®、エージレス・オーマック®及びMXナイロンをご紹介いたします。

 当社は、鉄が錆びる時に酸素と結合する働きを応用して、密閉容器内の酸素を吸収し、酸化など酸素による商品への悪影響を防止する脱酸素剤エージレス®を世界に先駆けて開発し、食品分野で長期間の「おいしさ」と「鮮度」の保持を可能にしました。ファーマキープ®は密閉容器内の酸素を吸収するだけでなく、低湿度状態を維持することで医薬品、医療器具の長期保管を可能にしています。また、酸素吸収フィルム エージレス・オーマック®は、冷凍食品からレトルト食品まで、さまざまな食品の品質保持に貢献しています。
 高機能ポリアミドMXナイロンは、酸素や炭酸ガスに対して優れたバリヤー性を示し、フィルムやボトルをはじめとする包装材料として幅広く使用されています。
 本展示会では、これらによる製品を実際にご紹介いたしますので、ご来場の際には是非当社ブースにお立ち寄りください。

■主な展示製品
・脱酸素剤エージレス®


・ファーマキープ®


・エージレス・オーマック®