ニュースリリース 2020年

新潟工場における開放検査の不備について

2020年9月28日

 三菱ガス化学株式会社(本社:東京都千代田区、社長:藤井 政志)は、令和2年3月から6月にかけて、高圧ガス認定検査組織の社内調査の過程で、当社の新潟工場(新潟県新潟市)の一部機器において、完成検査後の開放検査時期が法令で定める期間を超えていたことが判明致しました。

 本件判明後、追加の調査及び検査を行い、保安上支障のないことを確認するとともに、社内の規程類改訂、監査の強化、教育等再発防止策を講じた上で、令和2年9月25日に所轄官庁である経済産業省 産業保安グループ 高圧ガス保安室にその旨の報告を行い、口頭で注意を受けました。

 当社は今回の事態を、高圧ガス認定制度の根幹である信頼関係に係る重大なことと厳粛に受け止め、再発防止策を確実に実施していくとともに、今後も工場の保安確保の更なる強化に努めて参ります。

以上

お問い合わせ先

三菱ガス化学株式会社
総務人事部広報グループ
TEL:03-3283-5040