ニュースリリース 2019年

「食品開発展2019」出展のお知らせ

2019年9月25日

機能性食品素材「BioPQQ™」などをご紹介

 三菱ガス化学株式会社(本社:東京都千代田区、社長:藤井 政志、以下「当社」)は、10月2日~4日に開催される展示会「食品開発展2019」にて、「BioPQQ™」(ピロロキノリンキノン二ナトリウム塩)などの機能性食品素材をご紹介いたします。

 当社は、2008年にピロロキノリンキノン二ナトリウム塩を食品向けとして世界に先駆けて開発し、「BioPQQ™」のブランド名で機能性食品素材として販売しています。米国に次いで日本でも2014年に機能性食品素材として認められ、また、昨年には欧州委員会よりNovel Foodとしての指定を受けたことで、欧州でも食品素材としての流通が正式に認められました。
 昨年3月には国際的なアンチドーピング認証である「インフォームドチョイス」の認証を受けました。これはアスリート向け食品の原材料としてお使いいただけることに加え、全ロット製品について第三者による品質評価がなされた安心・信頼のブランドとしての国際認証の取得であり、今後多くの方々の健康の維持・増進に役立つ素材としての活用が期待されます。

 
 
       「BioPQQ™」           「インフォームドチョイス」認証

 また、本展示会では、清酒酵母をベースとした酵母製品で、健康維持・増進の機能を付加する健康食品素材として使用される機能性乾燥酵母「エリオン®」もご紹介いたしますので、ご来場の際には是非当社ブースにお寄りください。

 当社は、「BioPQQ™」および「エリオン®」の拡販をすすめるとともに、今後進むべき新たな事業領域の一つに定める“医・食”領域の拡大を図ってまいります。

■主な展示製品

機能性食品素材「BioPQQ™」(ピロロキノリンキノン二ナトリウム塩)
機能性乾燥酵母「エリオン® SA」(SAMe含有乾燥酵母)
機能性乾燥酵母「エリオン® SP」(スペルミジン含有酵母)


■展示会詳細

食品開発展 2019
会期:10月2日(水)~10月4日(金)
場所:東京ビッグサイト(国際展示場) 西1・2ホール&アトリウム
ブース番号:2-103
WEBサイト: https://www.hijapan.info/

■出展者セミナー

 本展示会では、以下日程で出展社セミナーを開催いたします。
 ご来場の際は是非お立ち寄りください。

テーマ:「BioPQQ™のミトコンドリア活性化によるアンチエイジング効果」

●10月2日(火) 14:00-14:20 2ホールJ会場
●10月3日(水) 14:00-14:20 2ホールJ会場
●10月4日(木) 11:00-11:20 2ホールJ会場

お問い合わせ先

天然ガス系化学品カンパニー
ライフサイエンス部
TEL:03-3283-4893