ニュースリリース 2019年

MGCターミナル株式会社の設立について

2019年6月21日

 三菱ガス化学株式会社(本社:東京都千代田区、社長:藤井政志、以下「当社」)は、当社連結子会社で化学品ターミナル業を営む木江ターミナル株式会社と海洋運輸株式会社を7月1日付けで統合合併し、社名をMGCターミナル株式会社(以下「統合合併後会社」)に変更いたしますので、お知らせいたします。
 本合併の目的、統合合併後会社および当事会社の概要は下記のとおりです。

1.合併の目的

 木江ターミナル株式会社は当社関連海外拠点で生産されたメタノールの国内顧客に対する一次基地の役割を、海洋運輸株式会社は当社新潟工場での主要原料であるメタノールやアンモニア等の受入ならびにMMA等の製品の出荷基地の役割を担って参りました。
 基礎化学品においては製造コストのみならず、輸送や貯槽に要する物流コストも製品競争力を左右する重要なファクターとなります。両社が培ってきた設備等の管理手法を共有し、オペレーションの効率化を行うとともに、共通機能の統合による業務効率化を図ることを目的に、両社を統合合併することといたしました。
 今後は、メタノール・アンモニア系製品の国内トッププレイヤーとしての当社ケミカルターミナル事業者として、お客様への更なるサービス向上に努めます。


2.統合合併後会社概要

社名     :  MGCターミナル株式会社
設立年月日  :  2019年7月1日
本社所在地  :  東京都千代田区内幸町2-2-3
事業所    :  木江事業所、新潟事業所、千葉事業所
資本金    :  493百万円
出資比率   :  三菱ガス化学86%、菱陽商事14%
事業概要   :  メタノール等化学品の保管並びに入出庫に関する業務
代表者    :  代表取締役社長 稲政 顕次


3.当事会社の概要

存続会社 消滅会社
社名 木江ターミナル株式会社 海洋運輸株式会社
設立年月日 1981年5月28日 1988年4月21日
本社所在地 東京都千代田区内幸町2-2-3 新潟県新潟市北区太郎代2881-30
事業所 木江事業所、千葉事業所
資本金 493百万円 400百万円
出資比率 三菱ガス化学100% 三菱ガス化学60%、菱陽商事40%
事業概要 メタノール等化学品の保管並びに
入出庫に関する業務
メタノール等化学品、石油製品の保管、
入出庫、輸送に関する業務
代表者 代表取締役社長 稲政 顕次 代表取締役社長 稲政 顕次


以上

お問い合わせ先

三菱ガス化学株式会社 広報 IR 部
TEL:03-3283-5040 https://www.mgc.co.jp

PDFダウンロード