物性[ユーピロン・シート]比較~衝撃

他材料との比較

ユーピロン・シートの一般物性および他樹脂等との性能比較はPDFに示す通りです。
この表からもわかるように以下の特長があります。

  • 優れた耐衝撃性を有しており、破壊した場合も、無機ガラスのように破片が飛び散って割れることがありません。
  • 透明性に優れ、美しい表面光沢を有しています。
  • 耐候性に優れ、長期にわたってその高い物性を保持します。
  • 耐熱・耐寒性に優れており、-40℃~+125℃まで性能はほとんど変化しません。
  • 燃えた場合にも刺激性有毒ガスはほとんど発生しません。

PDF

引張強さ

ユーピロン・シートの肉厚や方向による引張強さの測定結果は表1の通りです。
この結果から、ユーピロン・シートは肉厚による強度変化や強度の異方性もほとんど認められず、優れた材料であることがわかります。

表1 ユーピロン・シートの肉厚と引張強さ*

引張強さ

*注(1) 試験片形状
   ASTM D638にもとづく引張試験片
   (2) //押出方向に引っ張った場合
   ⊥押出し方向に対し直角に引っ張った場合

衝撃強さ

肉厚と落錘衝撃値の関係は、図1,2に示すとおりで、肉厚に比例して向上しています。


図1 落錘衝撃値と肉厚

落錘衝撃値と肉厚

図2 落錘衝撃値と肉厚の関係

落錘衝撃値と肉厚の関係

PDFをお読みいただくにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。

Get Adobe Acrobat Reader

製品に関するお問い合わせ

機能化学品カンパニー 合成樹脂事業部
機能製品グループ TEL:03-3283-4797 / FAX:03-3283-4785