アダマンタン誘導体

高純度フォトレジストモノマー ダイヤピュレスト

  • ダイヤピュレストは、三菱ガス化学株式会社の登録商標です。

アダマンタンとは、10個の炭素がダイヤモンドと同じ構造を持つ最も安定な脂環式アルカンです。
三菱ガス化学では、独自の酸化技術を用いたアダマンタンポリオールの量産化に成功し、ArFリソグラフィ用フォトレジストモノマー用途などに適した特徴有るアダマンタン誘導体を提供しています。

ダイヤモンドのたまご!?

特徴

  • 最先端ArFリソグラフィ向け高純度モノマーとして各種誘導体を取り揃えています。
  • 新規構造、新規誘導体について、お客様のご要望を承っております。

極性基グループ

  • HADM
  • HADA
  • DHADM

保護基グループ

  • ADPM

多官能中間体&モノマー

  • MGCは独自の酸化技術によりアダマンタンの酸化技術を開発しました。

特徴

  • アダマンタン構造の導入により、「剛直性」、「光透過性」、「高Tg」、「潤滑性(脂溶性)」、「立体効果」などの機能を付加出来ます。

アクリレート誘導体(開発品)

  • ADDA
  • HADDM
  • ADTM
  • 温和な反応により高収率・高選択率を達成!高純度品を安定生産しています。
  • 水酸基の交換反応やエステル化反応により、特徴を活かした各種誘導体の開発が可能です。
  • 用途例:各種機能性樹脂、医農薬品原料など。それ以外にも様々な応用展開の可能性があります。

製品に関するお問い合わせ

機能化学品事業部門 光学材料事業部
TEL:03-3283-4933 / FAX:03-3283-4820