MGC50th ANNIVERSARY三菱ガス化学株式会社

これまでお世話になりました
すべての皆さまに感謝を込めて。
三菱ガス化学はこれからも
社会に役立つ価値を
提供し続けていきます。

三菱ガス化学株式会社 代表取締役社長 藤井 政志三菱ガス化学株式会社 代表取締役社長 藤井 政志

Top Message

三菱ガス化学株式会社は、今年、創立50周年を迎えました。
これまでの当社の事業活動にご協力、ご支援いただきました多くのステークホルダーの皆様に厚く御礼申し上げます。
当社は、1971年10月に三菱江戸川化学株式会社と日本瓦斯化学工業株式会社が合併して誕生しました。経済状況が目まぐるしく変化していく中、皆様に支えられ、当社は一歩ずつ着実に発展してまいりました。
以来、新しい技術と価値の創造に取り組み、メタノールやキシレン、過酸化水素といった基礎化学品から、高機能エンジニアリングプラスチックス、発泡プラスチック、半導体パッケージ材料、脱酸素剤「エージレス®」に至る機能製品まで、幅広い事業分野を通じて人々の暮らしを支えております。
また、当社はアジアをはじめ、中東・ヨーロッパ・北アメリカ・南アメリカに活動拠点を持ち、さらなるグローバル展開を推進しております。
これからの未来に向けて当社は、「社会的価値と経済的価値の両立」を図るべく、蓄積してきた技術やノウハウに今後の研究や技術開発の過程で起こるイノベーションも加えながら、世界に認められるエクセレントカンパニーを目指して邁進してまいります。

三菱ガス化学株式会社 代表取締役社長藤井 政志

Anniversary Logo

創立50周年を記念し、
記念ロゴを制作しました。
記念ロゴに込めた意味を紹介します。

50th ANNIVERSARYロゴ

キーカラー

温かみのある赤はお祝い感を演出しつつ、感謝の意を伝えます。

カラーの意味合い

  • エネルギー 
  • 医・食
  • モビリティ
  • 情報・通信
  • インフラ

5つの要素で構成された輪

5つの事業領域を基に、社会が直面する課題の解決に向けて社会の発展と調和に貢献するために提供する幅広い「価値」や、その「価値」により人々の暮らしや産業を支えていることを表現しています。

互いに交差しながら
輪を構成する表現

提供する「価値」により社会が発展し調和していくことを表現します。

花のようなフォルム

「価値」の提供により社会が豊かになり花開いていく未来を象徴します。

History

1971年調印式
1971年調印式
メタノールプラント(サウジアラビア)
メタノールプラント(サウジアラビア)
水島工場(過去)
水島工場(過去)
水島工場(現在)
水島工場(現在)
鹿島工場(過去)
鹿島工場(過去)
鹿島工場(現在)
鹿島工場(現在)
東京テクノパーク(現:東京研究所)
東京テクノパーク(現:東京研究所)
QOLイノベーションセンター白河
QOLイノベーションセンター白河