メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文字サイズ

事業・製品

ここから本文になります。

メタクリル酸nブチル

略号 n-BMA
生産工場 新潟
主な用途 塗料、潤滑油添加剤、表面処理剤
荷姿 ローリー、ドラム、石油缶、ISOタンク
既存化学物質番号 (2)-1039

物性

分子量 142
外観 無色透明液体
臭気
屈折率(25℃) 1.4220
沸点(℃ 760mmHg) 164
凝固点(℃ 760mmHg) -60以下
引火点(℃) 50.5(タグ密閉式)
発火点(℃) データ無し
爆発限界/範囲(vol%) 2~8
蒸気圧 2626Pa 19.7mmHg (63℃)
粘度(CP 25℃) 0.857
溶解度 有機溶剤に可溶
水に難溶
安定性・反応性 日光、熱で重合する

関連法規

労安法 危険物 引火性の物
高圧ガス
消防法 第4類 第2石油類
毒劇物取締法
海洋汚染防止法 有害液体物質 D類
船舶安全法 危険物 引火性液体類
航空法 爆発物等 引火性液体
その他主な関連法規

危険有害性の分類

分類の名称 引火性液体
危険性 中程度の引火性の液体である
有害性 長時間皮膚に接すると徐々に脱脂乾燥を伴い亀裂が出来る。EEC指令でR43(皮膚接触により感作をおこすことがある)に指定されている。

製品規格

色数(APHA) 20以下
比重(20/4℃) 0.893~0.897
遊離酸(%) 0.005以下
純度(%) 99.0以上
水分(%) 0.1以下
重合禁止剤(ppm 標準) MEHQ25, HQ100

製品に関するお問い合わせ

天然ガス系化学品カンパニー 有機化学品事業部

第1営業グループ

TEL:03-3283-4788 / FAX:03-3214-0930

お問い合わせ

事業・製品

製品ナビ MGCの製品をお探しいただけます。

PAGE TOP