メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文字サイズ

事業・製品

ここから本文になります。

成形温度

ナイロンMXD6は溶融時の熱安定性に優れており、押出成形や射出成形を容易に行うことができます。ナイロンMXD6の成形温度範囲は、図14に示したように他の樹脂とよく一致しています。ポリオレフィンとの複合化はもちろんのこと、成形温度領域が比較的高いナイロン6、ナイロン66、ポリカーボネートあるいはPET等との共押出成形や共射出成形に用いることができます。
ナイロンMXD6の成形温度範囲は250~290℃です。300℃以上での成形は分解による粘度低下や変色を生じることがありますので避けてください。

図14 各種樹脂の成形温度範囲

製品に関するお問い合わせ

芳香族化学品カンパニー 芳香族第一事業部

TEL:03-3283-4800 / FAX:03-3214-0938

お問い合わせ

事業・製品

製品ナビ MGCの製品をお探しいただけます。

PAGE TOP